MIU404 ネタバレ

 

ドラマ【MIU404】のキャストや相関図、スタッフや主題歌の情報を交えて紹介します!。

 

星野源と綾野剛のW主演で注目の集まるドラマ【MIU404】(ミュウ・ヨンマルヨン)が2020年春ドラマとして、毎週金曜日22:00からTBS系列で放送されます。

*コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、放送が延期になっております。放送開始日が決まり次第、こちらのサイトでも紹介していきます。

 

「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」は働き方改革で警視庁に作られたという架空の部署。事件が起きた時に真っ先に駆け付ける機動捜査隊の活躍が描かれます。

 

ドラマ【MIU404】を見逃した方は

*最新話を見逃した方は無料で【Paravi】で視聴できます♪

 

ドラマ【MIU404】キャスト

まずは、星野源、綾野剛が扮するメインの二人の人物像、「第四機動隊」のメンバーやそれをとりまく警察官たちのキャスト情報を紹介していきます。

 

星野源(役:志摩一未)

MIU404 星野源 出典:TBS

機動捜査隊員、志摩一未を演じるのは星野源です。志摩は以前、捜査一課の刑事でしたが、ある事情で異動していました。4機捜の設立に際して伊吹藍とバディを組むことになります。自分も他人も信用せず、観察眼と社交力に長けていますが、伊吹には振り回されてしまいます。

冷静でちょっと嫌なやつという雰囲気でしょうか。星野源の新たな一面が見られそうです。

星野源のコメント

企画書をいただいて脚本を読んだとき、監督の塚原さん、脚本の野木さん、プロデューサーの新井さんという、このチームにしか作ることができない今までにない刑事ドラマになると思いました。僕が演じる志摩一未は、刑事としてとても優秀なのに他人や正義というものを全く信じていない。野木さんと打ち合わせした時、「いい人じゃない星野源が見たい!」と言われ、自分もそう思っていたのですごく嬉しくて。今までにない自分を出せそうで、ワクワクしています。そして剛くんとの共演は、『コウノドリ』で培ったものをまた別の形で表現できそうだと感じ、嬉しく思います。人間ドラマであり、コミカルなドラマであり、サスペンス溢れる機捜エンターテインメント。ぜひ楽しんでください。

■星野源のプロフィール


生年月日:1981年〈昭和56年〉1月28日(39歳)

  • 血液型:AB型
  • 身長:168㎝
  • 出身地:埼玉県蕨市
  • 所属事務所名:大人計画(俳優業)、 アミューズ(音楽業)

2000年インストゥルメンタルバンドSAKEROCKを結成、2010年、ソロデビュー。

同年『箱入り息子の恋』や『地獄でなぜ悪い』で第37回日本アカデミー賞などの新人俳優賞を受賞し、俳優としても評価を受ける。

2017年には連続ドラマに多数出演。TBS系『コウノドリ』 『逃げるは恥だが役に立つ』、大河ドラマ『真田丸』でエランドール新人賞を受賞している。『逃げるは恥だが役に立つ』では主人公の相手役を好演、さらに自身が手がけた主題歌『恋』が大ヒット。同ドラマは社会現象となった。

ミュージシャン、俳優、文筆家、と幅広い分野で活躍している。

 

綾野剛(役:伊吹藍)

MIU404 綾野剛 出典:TBS

所轄勤務から第4機動捜査隊に召集された伊吹藍役に綾野剛。考える前に体が動いてしまう「野生のバカ」で、短期間での部署異動を繰り返してきました。「とにかく足が速い」と運動神経には定評があるようですが、暴走しがちで志摩を悩ませます。

こちらは志摩とは対照的な性格のようです。派手なアクションシーンに期待します。

綾野剛のコメント

皆様お待たせしました。
日本一のテレビドラマCrewが集結しました。脚本は野木亜紀子さんの完全オリジナル作品です。新井プロデューサー、塚原監督、各部署スタッフ、各キャスト、そして源ちゃんと共にブレーキ無しのトップギアでお届けします。乞うご期待!やばいよ、攻めてますよ、ワクワクが止まらないぜ!

 

■綾野剛のプロフィール


生年月日:1982年〈昭和57年〉1月26日(38歳)
血液型:A型
身長:180㎝
出身地:岐阜県岐阜市
所属事務所名:トライストーン・エンタテイメント

高校卒業と同時に上京。2003年に『仮面ライダー555』で俳優デビューする。

2007年、映画『Life』で長編映画初主演。

ブレイクのきっかけは2012年の連続テレビ小説『カーネーション』への出演。出番はそれほど多くはなかったが、登場回では最高視聴率を記録した。

2013年には大河ドラマ『八重の桜』に出演。テレビドラマ『空飛ぶ広報室』『最高の離婚』『八重の桜』で第22回橋田賞新人賞を受賞。また同年、映画『横道世之介』『夏の終り』で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

2015年TBS系テレビドラマ『コウノドリ』で連続ドラマ単独初主演を務める。

役柄によってまるで別人のようになる「カメレオン俳優」として、独自の存在感を発揮している。

 

岡田建史(役:九重世人)

MIU404 岡田健史 出典:TBS

新米キャリア刑事で、理由はわからないが第4機動捜査隊に配属になります。エリート意識があるため上から目線になりがちですが、意外とかわいい一面も。

メインの二人に翻弄されそうな役柄ですね。「意外とかわいい一面」とは…女性は気になるところでしょう。

岡田健史のコメント

皆この度、九重世人役を演じさせて頂きます岡田健史です。主役の綾野さん、星野さんをはじめとした錚々たるキャストの皆様のもとでお芝居ができること、大変嬉しく思います。TBSの刑事ドラマといえば『MIU404』と言われる未来が見えるようで、心躍る気持ちで撮影に挑んでいます。その中のパーツの一部としてしっかり機能できるように全身全霊、九重を生き抜きたいと思っています。これまで見たことのないようなドラマをお届けします。是非、ご覧ください!

 

■岡田健史のプロフィール


  • 生年月日:1999年〈平成11年〉5月12日(20歳)
  • 血液型:O型
  • 身長:180㎝
  • 出身地:福岡県
  • 所属事務所名:スパイスパワー

2018年スカウトされ芸能界へ。同年にTBSのテレビドラマ『中学聖日記』にて主人公の相手役に抜擢される。この出演で『週刊ザテレビジョン』主催の第99回ドラマアカデミー賞助演男優賞を受賞した。芸歴は浅いながらも端正なルックスと長身を武器にさらなる活躍が期待されている。

 

麻生久美子(役:桔梗ゆづる)

MIU404 麻生久美子 出典:TBS

麻生久美子演じる桔梗ゆづるは第4機動捜査隊のリーダーで、動捜査隊を4部制にした発案者です。リアリストで根性論を嫌っています。我孫子豆治とは犬猿の仲。

我孫子との駆け引きやバトルがあるのでしょうか。見ものですね。

麻生久美子のコメント

私が演じる桔梗ゆづるは、ひねくれたところがない正義感の強い人。私にそういう役のイメージはあまりないかもしれませんが、少しでも近づけるように頑張りたいです。
刑事ドラマなので毎回起きる事件はもちろんですが、個性豊かなメンバーの集まった“4機捜”内の人間関係や徐々に見えてくる人物背景なども見所の一つだと思います。なにより脚本の野木さんと演出の塚原さんの作られる世界観を楽しんでもらえたらと思います。

 

■麻生久美子のプロフィール


  • 生年月日:1978年〈昭和53年〉6月17日(41歳)
  • 血液型:B型
  • 身長:162㎝
  • 出身地:千葉県山武市
  • 所属事務所名:ブレス

1995年『BAD GUY BEACH』で映画デビュー。『カンゾー先生』の出演で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、新人俳優賞をはじめ数々の映画賞を受賞し、実力派女優となる。以後、テレビドラマ、映画、CMなど幅広く映像作品に出演している。

 

橋本じゅん(役:陣馬耕平)

長年にわたり機動捜査を務めてきた人物で、以前は志摩とも同僚でした。力自慢ですが最近は年齢を感じることがあるようです。ノミニュケーションの強要や筋肉ハラスメントでやや時代遅れな性質は否めません。

橋本じゅんさんのコメント

クランクインしたばかりですが、ぶっちゃけ、超超楽しい!
だいたい野木さんの脚本が面白い。塚原監督の世界観、新井プロデューサーの集めたスタッフの皆さん、的確で迅速で優しくて、チャーミング。現場があっという間にドライブします。
そもそも主演の剛くんと源ちゃん。自分がうまい役者になったかのような気にさせてくれます。そして大好きな麻生さん! 岡田健史君とニコニコで過ごしてます。
ワクワクしすぎ。俺、絶対得してます(笑)。皆様どうぞお楽しみに!

 

■橋本じゅんのプロフィール


  • 生年月日:1999年〈昭和39年〉2月25日(56歳)
  • 血液型:B型
  • 身長:171㎝
  • 出身地:兵庫県神戸市東灘区
  • 所属事務所名:enchante

大学在学中に劇団☆新感線の舞台『銀河旋風児SUSANOH』に参加し、以来、同劇団の看板俳優となる。外部公演にも多数出演している。映画、ドラマにも活躍の幅を広げており、記憶に残るバイプレイヤーとして活躍中。

 

金井勇太(役:糸巻貴志)

第1機動捜査隊の隊員で、警察署の仮眠室に住んでいるとかいないとか。桔梗の設立したスパイダー班の班長で、SNSのリアルタイム監視ほかWEB分析、防犯カメラの映像解析などを得意としています。

金井勇太コメント

刑事モノのオリジナルエンターテインメント。全角でたった20文字の超難関に挑まんとする最強のチームが集いました。僕は綾野剛さんとは5年ぶり、星野源さんとは17年ぶり(!)の共演で、シーン尻のアドリブが止まりません。撮影はまだ始まったばかり。この先糸巻くんがどんな形で機捜のみんなをサポート出来るか楽しみです。制作陣の「今の、この2020年にお客様が見て満足するものを!」という意気込みに強く賛同し、エンターテインメントの底力、機動力をフルに活かしてお届けします。

 

■金井勇太のプロフィール


  • 生年月日:1985年〈昭和60年〉4月24日(34歳)
  • 血液型:O型
  • 身長:173㎝
  • 出身地:東京都福生市
  • 所属事務所名:テアトル・ド・ポッシュ

映画『ズッコケ三人組 怪盗X物語』の一般公募オーディションから、主役としてデビュー。脇役が多いながらも数々の映画、ドラマで存在感を示している。

 

生瀬勝久(役:我孫子豆治)

組織対策犯罪部の部長時代に桔梗とひと悶着起こして以来、彼女といがみあっています。組織を守ることが多くの正義をなす道であるという考えの持ち主。桔梗に「マメジ」というあだ名をつけられています。

生瀬勝久のコメント

脚本家の野木さん、監督の塚原さん、このお二人に料理して頂きます!
麻生さんとのお芝居も楽しみです。のらりくらりやりますよ!

 

■ 生瀬勝久のプロフィール


  • 生年月日:1960年〈昭和35年〉10月13日(59歳)
  • 血液型:O型
  • 身長:178㎝
  • 出身地:兵庫県西宮市
  • 所属事務所名:リコーモーション

大学を卒業後、企業の内定を蹴って俳優の道に進む。深夜のバラエティー番組への出演からドラマへと進出。名脇役として欠かせない存在になる。

 


ドラマ【MIU404】相関図

ドラマ【MIU404】の相関図です。
MIU404 相関図出典:TBS

ドラマ【MIU404】スタッフ情報

【脚本】
野木亜紀子

【音楽】
得田真裕

【主題歌】
米津玄師「感電」
(ソニー・ミュージックレーベルズ)

【プロデュース】
新井順子

【演出】
塚原あゆ子
竹村謙太郎
加藤尚樹

【製作 】
TBSスパークル
TBS

ドラマ【MIU404】主題歌は米津玄師

主題歌を担当するのは幅広い年代から支持を受け、不動の人気を誇る

米津玄師(ソニー・ミュージックレーベルズ)と発表されました。

タイトルは「感電」

米津玄師のコメント

アンナチュラルの制作チームとまたご一緒させて頂けることがとても嬉しいです。ドラマのコンセプトと脚本を読ませていただき、受け取ったものがいくつもありました。自分が今暮らしている境遇と、ドラマの彼らが巻き込まれて行く物語に共通する部分をそのまま音楽にしました。どんなふうにドラマと一緒になるのか楽しみです。どうかよろしくお願いします

米津玄師がドラマの主題歌を手掛けるのは2018年1月期の金曜ドラマ『アンナチュラル』の「Lemon」、昨年7月期放送の日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』の「馬と鹿」に続いて3作目です。

楽曲はドラマの初回放送にて宇宙初公開されます。必聴ですね。

 

ドラマ【MIU404】みどころ

【MIU404】は志摩一未(星野源)と伊吹藍(綾野剛)のコンビをはじめ、個性豊かな面々で魅せる「機動捜査隊」の物語です。「機動力」で犯人を追い詰めるスピーディな展開が楽しめそうです。

星野源と綾野剛といえばTBS系ドラマ「コウノドリ」での共演が思い出されますが、二人の共演は約2年ぶり。「コウノドリ」とは全く違うキャラクターを演じるので、また新たな魅力が発見されるのではないでしょうか。今まで控えめな印象の役柄が多かった星野源ですが、プロモーション動画では声を荒らげるシーンも公開されており、彼の新境地と言えそうです。

正反対な性格の二人は、信頼しあう相棒になれるのでしょうか?その過程も丁寧に描いて欲しいところですね。機動隊員ということで、アクションシーンにも注目です。

また、脚本は「逃げ恥」「アンナチュラル」の野木亜紀子なので、軽やかな会話劇も見どころの一つかと思います。原作ありのドラマが多いなか、オリジナル脚本で挑む制作陣の心意気がうかがえます。

気になる放送は2020年春、TBS系にて毎週金曜22:00から。ドラマの開始を楽しみに待ちたいですね。